建設業界を縁の下で支えるN&Cの施工管理技術者派遣が急拡大 - LED照明/有機EL照明分野の動向

LED照明/有機EL照明分野の動向 ホーム » スポンサー広告 » LED照明 » 建設業界を縁の下で支えるN&Cの施工管理技術者派遣が急拡大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建設業界を縁の下で支えるN&Cの施工管理技術者派遣が急拡大

 公共施設の老朽化が社会的な問題となり、自民党の財政出動に伴う公共工事の発注増が実施されている中、その工事を請け負う建設業界が人材不足にあえいでいる。民主党政権の「コンクリートから人へ」の政策転換によって大幅な縮小した建設市場に合わせた人員構成をしたために、急速に立ち上がる建設需要に対応できないという。大手ゼネコンをはじめ多くの建設現場に施工管理技術者を派遣しているエヌ・アンド・シー(N&C)代表取締役社長の長田健氏に、建設業界の現状と、派遣業務の見通しについて聞いた。

――建設業界の人手不足が深刻だということですが、実際の状況は?

 1992年にピーク84兆円産業といわれた時から、リーマンショックの影響を受けた2010年~2011年には、建設市場全体で約40兆円の市場規模へと半減しました。この直後に民主党政権が誕生し、「コンクリートから人へ」という政策転換がいわれたため、建設業界では、40兆円市場に合わせる形で人員構成をしてしまいました。現在の建設市場は48兆円規模に回復し、深刻な人手不足になっています。

 そもそも、建設業界では、バブル崩壊による需要の減退で1990年代から2000年にかけて新卒採用の抑制を続けました。この結果、今の30代中盤から40代中盤の働き盛りの層の人員が絶対的に少ないのです。さらに、60歳以上の「団塊の世代」が退職し始めているので、人手不足に拍車がかかっています。

(サーチナ 7月31日)

■即納■【9500円】高所作業の必需品♪最高⇒【3.8m】スライド式■新型スーパーラダー■コンパクト/アルミ製伸縮はしご/現場作業/日曜大工に!新品 FJ1857 【sybp】【w2】【YDKG-s】【FS_708-7】【H2】

価格:9,500円
(2013/10/26 10:10時点)
感想(438件)


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ebrain3.blog5.fc2.com/tb.php/1065-f8feb6bd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。